FC2ブログ
2ちゃんねるから気になったニュースをご紹介♪

旧ぴろり速報2ちゃんねる(2chニュースまとめブログ)

ホーム 音楽・映画 → 「まったくエロスがない...」映画『東京島』で賛否両論!エロスを期待した男性客は怒り心頭、女性客は共感の声

ぴろり速報2ちゃんねるは引っ越しました。
新ブログ→http://pirori2ch.com/


「まったくエロスがない...」映画『東京島』で賛否両論!エロスを期待した男性客は怒り心頭、女性客は共感の声

2010/09/18(土) はてなブックマーク数はてなブックマークに追加 音楽・映画 コメント(0)
1:すてきな夜空φ ★:2010/09/18(土) 01:03:00 ???0

無人島に若い男が23人と女が一人取り残されたら、一体何が起きるのだろうか?

映画『東京島』では、木村多江ふんするヒロイン・清子が、まさにそんな状況下に置かれるのだが、映画を観た観客からは作品に対して激しい賛否両論が巻き起こっている。直木賞作家・桐野夏生の同名ベストセラー小説を原作に、無人島に漂着した23人の男と唯一の女性である40代の主婦・清子のサバイバル生活を描いた本作。

公開前には、清子の岩場での入浴シーンがあることや若い男を手玉に取るセクシーシーンがあることなどが話題になっていた。その影響か、エロスを期待していた男性客がいたようだが、そこまで過激で生々しいシーンがあるわけではないので、「まったくエロスがない……」「物足りない!」などと怒り心頭の意見が多数上がった。

その意見に反論したのが女性客で、「何があっても女性は強い」「状況によってころころ変わるのは生きるため」と清子の行動に共感する声が寄せられた。特に、食べ物に釣られて「ケンタッキー!」と叫びながら、あっさり別の男に乗り換える清子の姿には、生きるためには手段を選ばない女のしたたかさが表現されていて興味深い。

賛否両論が巻き起こっている背景には、根本的に違う生き物である男女の違いがあるのだろうが、その違いを理解した上で本作を鑑賞し、実際に無人島で生き抜くために必要なのは、肉欲なのか食欲なのか? 男女で討論してみると面白いかもしれない。映画『東京島』はシネスイッチ銀座ほか全国公開中

http://www.cinematoday.jp/page/N0027008

映画『東京島』オフィシャルサイト:http://tokyo-jima.gaga.ne.jp/

こんなシーンばかり……ではありません!


3:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:03:50 ID:xIt1fSXe0

特に、食べ物に釣られて「ケンタッキー!」と叫びながら、あっさり別の男に乗り換える清子の姿


www

4:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:03:59 ID:Het33ihT0

木村多江はたしかに脱いでほしかった。

5:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:04:36 ID:fgFlOdZD0

そんな状況で脱がないのか。そりゃ駄作だ

12:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:07:07 ID:gzTz+uWo0

実際こういう状況になったら
60代でも穴が空いてればいれるだろうな
かわいいヤギでもいい

17:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:08:11 ID:nXgOWZOr0

>>12
久本雅美にそっくりな女と、マツコデラックスにそっくりな女しかいなかったらどっちにする?

19:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:08:40 ID:Tb+S+Jkp0

>>12
ヤギは人間に一番近いって安岡力也がいっていた記憶がある。「ヒヒーン」って鳴くって

15:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:07:41 ID:eEMvw4C90

モデルのアナタハン島は女に男が出来るたびに殺されてたよな

73:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:30:46 ID:YDZZZxZG0

>>15
正直、桐野夏生の原作も劣化コピーだな。
事実に勝る空想はない。

22:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:09:46 ID:5Wd1hDC50

こんなん、現実でもっと凄い状況が起きてるっつーに
知らない奴はアナタハンの女王事件でググれ

53:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:21:57 ID:JLscJv0s0

>>22
どうってことない女だったのに
女に飢えた兵隊どうしが殺しあった事件か。

131:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:12:09 ID:UFVrokcw0

アナタハンとか知らなかったわ。

アンデスの聖餐とかもそうだけど
極限状況の人間たちを描いた作品て他にもありますか。
できればノンフィクションで。

152:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:39:05 ID:SJuUefjr0

>>131
シャクルトン奇跡の生還
運命を分けたザイル
チェンジリング

21:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:09:35 ID:7Idj4FLB0

肉食っぽいギラギラした男(俳優の名前知らん)と
木村多江の絡みのシーンは予告で見る限りはエロかったがな
もしやエロエロ詐欺か

24:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:10:50 ID:016QiGZV0

男って馬鹿じゃね?www

28:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:11:38 ID:vN6nrS9Q0

そんなの期待するなら最初からAV見ろよ

26:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:11:30 ID:koI0MB5S0

イタリア映画の「流されて」だっけ、あれは面白かったな。
女ってつえーなーと思った。

36:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:13:59 ID:7Idj4FLB0

>>26
ヒゲもじゃ男とブルジョア奥様が漂流する話か
テレ東だったかどこかで見た記憶ある

225:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 04:05:50 ID:oITcRO540

>>26
自分のその映画思い出した。

29:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:11:49 ID:WwWccNMH0

桐野作品は内容のわりにエロ描写が少ない
ただ、美しい盲目の少年の描写だけは気合いが入ってた

30:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:12:26 ID:+1VxOW740

まぁ全年齢対応で映像化したら
そういうシーンがカットされるのは当たり前だわな
状況にそぐわない不自然さなんか関係ないところで動いてる

34:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:13:53 ID:xFwLKGRI0

完全にミスキャストだろ
これは脱いでセックスシーンやらないと話にならない

38:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:14:51 ID:7Idj4FLB0

>>34
寺島しのぶさんがアップをはじめました

47:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:20:10 ID:VYgCMwGy0

>>34
原作通りなら柴田理恵とかじゃないと合わない

134:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:17:42 ID:GuBx52dK0

原作の設定は、おでぶちゃんだった。
マツオデラックスだったら観に行った

42:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:16:49 ID:yJdumJ9z0

俺の常識では集団レイプで
最後に独占欲の強い男同士で殺し合いが始まって終わりって予定だったんだが。

185:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:03:35 ID:WYapdJ2x0

>>42
まぁ無人島でモラルも崩壊すればそうなるわな

238:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 04:50:14 ID:Eiknw6AA0

結局はかつての武士のように同性愛になるんだろうね。
今は技術が発達してるから少子化の心配はないわな。

少年愛 - Wikipedia

主君を「徳ある者」として敬愛し、身を持って主君に尽くし、生死を共にする忠実な腹心を得るには、精神的な関係でもある男色関係が必要とされた。…

名高い戦国武将のなかで、男色の嗜好がなかったのは農民出身の豊臣秀吉のみであったと言っても過言ではないといわれる。…

明治時代になっても、薩摩や会津などの士族出身の若者を中心に、男色の影響は残った。女との交際に関心を持たない者を「硬派」と呼び、女に耽る者である「軟派」を軽蔑する風潮があったことが、坪内逍遥の小説『当世書生気質』や森鴎外の『ヰタ・セクスアリス』から伺える。

http://ja.wikipedia.org/wiki/少年愛


57:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:24:20 ID:2MgImJTg0

木村多江にエロを期待するなよwww

62:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:26:14 ID:Het33ihT0

>>57
お前はバカか。
木村多江「だから」エロを期待するんだよ。

55:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:23:19 ID:rBa74ThZ0

結婚して子供もいるのに脱ぐわけがないw

63:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:26:17 ID:IXo5tvgZ0

先週関口で盛り上がった「サバイバルアイランド」は神映画だから観ろ

71:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:29:02 ID:Lcle375p0

>>63
CSで見たことあるけど、ありゃオッパイが絶品だな
あのオッパイのためなら殺し合いもするわって納得だw

70:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:28:27 ID:CQCSLWVE0

木村多江はタイプだが、それ抜きで
こういう題材で脱がないってのはないわ
それなら最初から作るなって話だ

76:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:31:47 ID:X8W+bF3eP

そりゃ-、フジの現役幹部の嫁だからね・・・・。
脱がせようってのすら無理じゃない??

81:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:34:54 ID:qgT5kdv50

批評の部分みてきたけど内容ひどいな…

夫婦でクルーズ旅行中に南国のどっか(沖縄付近?)に流される
→夫がふがいないから一人で生きていく(←強く生きる?)
→きついバイトから逃げてきたフリーター16人が集まる(←?)
→数人の中国人漂流者(犯罪者)がやってくる
→フリーターが駆逐されて負ける

何このスイーツ映画…脳内がバブルのやつしか絶賛しないだろコレ

90:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:39:07 ID:CQCSLWVE0

>>81
→きついバイトから逃げてきたフリーター16人が集まる

ここらへんが邦画のそこの浅いとこだよね

95:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:40:31 ID:KqBVON9y0

>>90
邦画っていうか原作がそうだからな。
原作での設定自体は特に不自然ではなかったけどな。
映画はしらん。

86:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:37:47 ID:f3HSjzry0

こんな極限状態で草食系って

113:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:55:32 ID:7VWX5B7f0

もう今はエロス要素いれるの難しいのかね?
20年ぐらい前までなら相当なの作れそうなんだが。

118:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:57:30 ID:KE/Gv9740

そもそもやっすい官能小説を映画にする必要あったのか?

120:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 01:59:08 ID:KqBVON9y0

>>118
官能小説読んだことないだろ

121:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:00:23 ID:XuGwXvFk0

>>118 
桐野のやつどれもドロドロしてて面白いのに

127:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:07:14 ID:Het33ihT0

まあでも桐野の原作だと女しか見ないからエロ無しでもいいのかもな。

136:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:19:22 ID:IrgMEsU60

ワイドショーで少しだけ映像流れてたが
あれだけ見れば木村が大勢の男相手に
セックスしまくる映画に思えるのは確かだ

142:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:28:20 ID:D8agNYoo0

70年代や80年代は、ほとんどの一流女優が
脱いだり濡れ場を演じたもんだが、
それに比べて今の女優はプロ意識が足らん!

広末とか長澤とか映画でもイイから脱いでくれよ、頼むわw

144:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:30:24 ID:yXofVGbo0

そもそもこれヒットすると思って作ったのか?

150:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:37:46 ID:ls5g9JyG0

ネットで昔の公エンタメで可能なレベル以上のエロスが簡単に摂取出来る今の時代、
公のエンタメに中途半端なエロスをあえて求めるのなんか
情報弱者の女やオッサンやジイサンだけだ。

昔ならやむにやまれず、そういう所からエロス栄養分を摂取せざる得なかったんだろうが
今はそんな必要ねえし、むしろキッチリ分けたい位だし、
実際それが可能なんだから、あえて公のエンタメにそんな物求めちゃいねえよ。

154:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:39:31 ID:NBfp2RC90

>>150
そういう人はこの映画自体に興味ないだろう。

158:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:42:54 ID:h4s/s4DP0

>>150 とか分かってないよな。
そこら辺の女優以上に可愛いようなAVが山ほどある時代だからこそ
映画での濡れ場とかそういうのがいいんだろ。

まぁ面白い映画に必要以上の濡れ場とかいらないのは確かだけどな。
面白くない映画の場合そういう目的で見ても全然おかしくない。

164:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:47:44 ID:74rfipN10

>>150
昔は通常の作品にエロを混ぜることに意味があったが
今じゃエロが独立独歩の道を歩んでいる以上、明確に分けた方がいいと俺も思う。

どうせ通常映画のエロなんざ中途半端になるだけだし。
エロに必然性のある映画なんざ、ほとんどないわけだしな。

170:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:51:11 ID:Het33ihT0

>>164
何を痴呆老人みたいなことを言っておるか。問題はそんなところではない。
「東京島」にはエロの必然性があるつってるんだよ。

それなのに木村多江が脱いでない。どう考えてもおかしい。
脱がなくてもエロスがあるならそれも良い。しかしそれもない。

172:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:55:29 ID:74rfipN10

>>170
映画と原作の関係ってのは、逐一一緒である必要性など
これっぽっちもない。

強いて言うなら、エロがあるかのような「宣伝」が問題なだけだ。

177:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 02:59:14 ID:Het33ihT0

>>172
原作を逐一映像化しろとは俺だって言ってない。
東京島はエロに必然性のある映画だと言ってるんだよ。

181:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:00:46 ID:74rfipN10

>>177
じゃあおまえは脱がないでもエロいならOKなんだなw?

184:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:02:26 ID:Het33ihT0

>>181
なにを寝言を言ってるんだ。
俺は木村多江のおっぱいが見・た・い・の!

188:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:05:20 ID:74rfipN10

>>184
おまえが言いたいのは、原作にエロの必然性があるかないかではなく
キムラのオッパイが見たいだけなんだから、まどろっこしいこというなw

つまり何の脈絡もなく、いきなりキムラがオッパイ晒してもOKなんだろw

193:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:12:40 ID:Het33ihT0

>>188
何を都合良く誤解しておるか。

「東京島」にはエロの必然性があり
木村多江がオッパイを見せる必然性があると言っているのだ。

こんな風にエロやオッパイの必然性がある映画なんて滅多にないんだよ。

「必然性があれば脱ぎますよ」とか女優がいっぱしのことを言うけど、
オッパイ出す必然性がある映画なんてあるか! ボケ! 調子に乗るな!
と誰もが思うだろう。

ところが「東京島」はその滅多にないオッパイ出す必然性がある映画なのだ。
なのに木村多江ときたら見せてくれない。

195:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:13:47 ID:74rfipN10

>>193
キムラの事務所に文句つけてこいw

205:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:22:50 ID:fgFlOdZD0

公式サイトで予告編見て分かったけど
もしも自分が若い男たちと島で暮らすことになったら・・・
という妄想を中年女が楽しむための映画のようだな

215:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:30:07 ID:ciE/A8jp0

男=性欲=下等生物

所詮女はこんな考え方なんだろ?

何が男女平等だよ
差別してるのは糞女どもだろ

216:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:31:54 ID:1vL2cH/j0

>>215
しょ~がないじゃない、
殆どの男はやりたい女にしか
積極的に関わらないんだし。

女が関わる男の入口は「エロス」のみ

220:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:40:58 ID:ugR2/uas0

>>215
芸術やりたいことに文句は無いけれど
だったら露骨にアナタハン島事件をバカでも連想する題材ベースの小説書いたり、
映画作って芸術とか笑わせるのも大概にしろってことでしょ。

アナタハン島事件をググればわかるが
ドラマを描くにしても流石にこの題材でエロなしで作るのはおかしいと思うけどなぁ。

牛丼屋に行って、そこの客にテーブルマナーを高説垂れているオシャレさんみたいな滑稽さを感じるw

224:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:45:55 ID:1vL2cH/j0

>>220
まあねえ
でも、牛丼やでマナーを教えるお洒落さんをねらったというより
お約束のままでは既成作品のコピーになっちゃうから

オリジナリティをだそうとして
肝心の所を削っちゃったみたいな…

我のはりすぎっていうか…

218:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:36:01 ID:uQrSzgd20

原作は久しぶりに途中で読むの辞めたわw

222:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:41:45 ID:C3x1PD650

俺も原作がつまんなくて(というか合わなくて)途中でやめた。
その原作よりつまらないと評判なので、いくら白い巨塔からの
木村多江ファンの俺でも未だに見に行くの躊躇してる。

252:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 05:59:45 ID:PNA+KR5o0

てかセックスシーンが映ってないだけで
島で誰ともやってない。貞操まもったどー!ってお話じゃないよな?

だとしたらアホ過ぎる 

276:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 08:08:56 ID:bnfmD4pQ0

>>252
やることはやってる
でも旦那以外は多分2人だけ
描写ほぼない

270:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 07:46:47 ID:tIPc0XCm0

エロに「ス」付けんな

275:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 08:07:24 ID:72hAWxNY0

( ^ω^)さっそくVシネで本物を見せつける意味で焼き直しですお

279:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 08:28:49 ID:hdDAC/sA0

どっかのテレビ局が出資してる映画でしょ?
そうなると当然ゴールデンタイムでのテレビ放送前提になる。

裸、セックスは極力描かない方向になるのはまあ必然だな。
最近のテレビ局の自己規制はすごいから。

あと、シネコンで大々的に公開だと
家族層や年配女性に嫌われない作品が望ましいからな。
クレームつけられないような。

282:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 08:33:51 ID:3ynM74Cv0

>>279
それに尽きるだろうな
それ以外はなんにもない映画
絡んだ業界人がちょっとずつ儲かれば御の字ってだけの映画

297:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 08:54:41 ID:ICt+BXYb0

性欲よりは食欲優先されるだろふつう

映画見たよ
エロどうのというより
緊迫感のないファンタジー映画なことにがっかりした

190:名無しさん@恐縮です:2010/09/18(土) 03:09:12 ID:0wjBkSFo0

木村多江の顔を思い出そうとすると森本ひちょりが出てくる


2010/09/18(土) 10:16 はてなブックマーク数はてなブックマークに追加 音楽・映画 コメント(0)
この記事のコメント
コメントを投稿






管理者にだけ表示を許可する

※「http」を禁止ワードに設定しています。URLを書き込む場合は hを除いた「ttp://~」でお願いします。